Mexico

Chiapas SHG Decaf

チアパスSHGカフェインレス

Decaffeination 99.9% 生産者保証

 

New


¥350/100g

※生豆200gを焙煎(正味量155~170g)

(税込販売価格)¥740


メキシコでも最高品質を誇る高い標高で収穫される

新鮮な珈琲生豆をオリサバ山(5,636m)氷河の

綺麗な水を使用しデカフェイン処理された美味しい珈琲

 チアパス州はメキシコに31州あるうちの、南東部に位置し、東をグアテマラの国境と隣接、北部にベラクルス、オアハカ、タバスコ州、西を太平洋に囲まれています。

 400,000以上の農家があり、その90%は9ha以下の小規模農家であり、そのうちの約30%は女性によって運営されています。

 メキシコでも最高品質を誇る高い標高で収穫されるSHG(Strictly High Grown)格付の新鮮な珈琲生豆を使ったカフェインレス珈琲です。

 チアパスは水資源に非常に恵まれた立地にあります。メキシコの新鮮な水資源の30%がこのチアパスから供給されていると言われています。その水資源の大部分を支えるメキシコで最も標高が高いオリサバ山(5636m)に湛えられた氷河の綺麗な水のみを使用して、薬品を一切使わずにデカフェイン処理を行っています。

 カフェインの抜き方は、マウンテンウォーター抽出を採用しております。通常の水に生豆を浸けますと、全ての成分が抜けて風味の弱いコーヒーになります。この製法は、カフェイン以外の成分を完全に溶かし込むことで、カフェインのみを取り除いています。

 デカフェ処理を行うデスカメックス社はメキシコ産コーヒーの有名な輸出港があるベラクルス州にデカフェイン工場を保有し、コーヒーの適切な管理と迅速な輸出手続きでコーヒーの鮮度を守ります。

●デカフェイン工程

・コーヒー豆投入ホッパーに(1バッチ5トン)生豆を投入

・カフェイン抽出前段階として約1時間の吸水、膨張、処理(豆の細胞壁が軟化し、成分が抽出しやすくする。)

・加圧、適切な温度管理、減圧等のプロセスを経てカフェインを抽出。カフェインだけ取り出した水溶液にもう一度生豆を入れ成分を生豆に戻す

・一次乾燥:約4時間

・二次乾燥:約4時間、振動水平乾燥機に投入、60度以下に温めた熱風にて適切な水分量になるまで乾燥

・三次乾燥:垂直乾燥機に投入し、60度以下の熱風にて適切な水分量(10-12%)になるまで乾燥

・異物除去、研磨機にて研磨

・最終製品タンクに移されて品質チェックを受けた後、パッキング、出荷。

 チアパスSHGカフェインレスは、Decaffeination 9 9.9 % 生産者保証されている標高1700mで生産されたSHGグレードの珈琲。爽やかな酸味を感じるしっかりとした味わいの美味しいカフェインレス珈琲です。

推奨焙煎度

シティロースト


品名

チアパスSHGカフェインレス
生産国 メキシコ
地域 チアバス州
規格 SHG
スクリーン 15/16
標高 1,700m
 欠点 規格なし
精選方法 ウォッシュド後カフェイン除去
品種 ブルボン、ムンドノーヴァ、カトゥーラ
収穫年度 2018/19
 その他 マウンテンウォーター抽出