YEMEN

Arabian Selection

アラビアンセレクション 自然乾燥式

(モカマタリ)


¥845/100g

※生豆200gを焙煎(正味量155~170g)

(税込販売価格)¥1,690


超高地産 魅惑的な香りと

甘くスパイシーな

モカマタリ

 イエメンは中東アラビア半島の南西に位置し、コーヒーは同国紅海沿岸部である西部で主に栽培されています。北はサアダから南はアデン港近郊まで栽培エリアは南北に広がっていますが、コーヒー栽培に適した領地は同国全体でたったの3%ほどと言われております。もっとも生産量の高いエリアは同国南西部に位置する首都のサナアになり、平均的な栽培エリアの標高は約1,000~1,700mですが、アラビアン・セレクションは、標高2500m山岳地帯バニーイスマイルで栽培された超高地産

 アラビアンセレクションは100年以上もの歴史と実績のある、アルハムダニ社。同社は同国コーヒー産業発展のために水不足解消のためのダムの建設や、イエメンモカコーヒー協会を2007年に設立し、農家に対しての事前ローン、農業指導や乾燥方法のアドバイスなどを行っています。

 同商品は4つの代表するエリアである、バニーイスマイリ、バニーマタル、サナア、ハラズのコーヒーからバニーイスマイリのコーヒーを選択。同地区は土壌も肥沃で降雨も比較的潤沢にあり、また最も標高が高いエリアであるため高品質コーヒーが栽培できる環境。また、農家に対して完熟果実の収穫の指導など品質につながるサポートを行うことでさらに安定した高品質品の生産を助けています。

 

選別工程においても輸出規格がない同国であってもしっかりと異物や欠点豆を選別し、外観もカップも管理して高品質ロットとして仕上げられました。

推奨焙煎度

 シティロースト


品名

アラビアンセレクション
生産国 イエメン
地域 バニーイスマイリ地区
規格 同国は原則規格無しだが特別仕様
スクリーン 14upが90%以上
標高 約2,500m
 欠点 SCAA方式で最大3%
精選方法 ナチュラル
品種 在来種
収穫年度 2018
その他 超高地産、甘い