GUATEMALA

Antigua Pastores Perberry

アンティグア・パストーレス・ピーベリー

New 2020/2021


¥445/100g

※生豆200gを焙煎(正味量155~170g)

(税込販売価格)¥890


カップはボディがあり、香り、酸味とも素晴らしい最高級の珈琲

 16世紀初頭、当時のグァテマラの首都アンティグアを囲むアグア山やその他の火山の斜面、標高4500から5500フィートの当たりにこのグルメタイプコーヒーの農園は開かれました。 コーヒーの木は肥沃な火山性の黒土で、一年を通じ降雨、日照、日陰の最高のバランスに恵まれたところで育っています。豆のサイズも良く、カップもスムースな良い品質の豆を育てています。 Vol Cafeのパスト−レスミルに運ばれたチェリーは脱穀され、100%自然発酵、洗浄されます。その後、全てのパーチメントは天日乾燥されロット毎のサンプルがカップテストされ、そしてこの作業により色合い、カップ、サイズの全ての基準をクリアーした高品質の豆が産み出されます。 

 PROJECT ZEROは、世界から貧困をなくそうと国連が打ち出したSDGsの考えをコーヒー生産に取り組んだ商品に対し命名しています。具体的には、生産性、品質向上、生産資源の有効活用を目標に、プロジェクト・ゼロというスローガンで、収穫から輸出精製に至るすべてのプロセスにおいて欠点の発生を防ぐ仕組みです。産地で徹底的にハンドピックを行い、欠点を限りなくゼロに近づけています。それに対価を支払い、我々は良質な豆を得られるというものです。さらに輸出用に袋詰めされる前にロット当り100人以上の女性の手で選別されます。麻袋には特別のマークが入れられています。

アンティグアは、グアテマラ高地に位置し、スペインのムデハル様式の影響を受けたバロック建築と、植民地時代に建てられた多数の教会の遺構で知られユネスコの世界遺産に登録されている

 

注; ピーベリーとは通常1つの実に2つの種(豆)が入っていますが、1つしか入っていないものを言います。小ぶりで丸い形状が特徴で、特にヨーロッパにはファンが多い様です。

推奨焙煎度

フルシティロースト


品名

アンティグア パストーレス ピーベリー

生産国 グァテマラ共和国
地域 アンティグア
規格 SHB ピーベリー
スクリーン 13up 
標高 1,350〜1,650m
 欠点 カウント無し
精選方法 フリイウォッシュド
品種 ブルボン
収穫年度 2021/22
 その他  プロジェクト ゼロ